TERMS

TermsArukasサービス約款

Arukasサービス約款


第1条(約款の適用)
1.このArukasサービス約款(以下、「本約款」といいます)は、さくらインターネット株式会社が定める「基本約款」(以下、「基本約款」といいます)におけるサービス別約款であり、Arukasサービスの利用者に適用されます。
2.Arukasサービスの利用については、本約款および最新の基本約款が適用されるものとし、基本約款と本約款の規定に、矛盾または抵触する定めがある場合には、本約款が優先して適用されるものとします。
3.基本約款のうち、「当社ホームページ」は、「Arukasサービスサイト」と読み替えるものとし、「Arukasサービスサイト」とは、Arukasサービスの説明を行うウェブページ(https://arukas.io/)をいいます。

第2条(サービスの内容)
1.Arukasサービスとは、動作するアプリケーションを他のアプリケーションと隔離されたOS環境(以下、「コンテナ」といいます)の中で実行することを可能とし、コンテナのプロビジョニング、スケーリング、ロギングおよび監視をサポートするサービスです(以下、「本サービス」といいます)。

第3条(利用開始日、利用契約の成立)
1.基本約款第5条第2項の定めにかかわらず、本サービスの提供は、初回料金の支払いの確認の有無を問わず、利用契約が有効に締結された日(利用開始日)から開始されます。
2.利用者が利用申込みをしている本サービスに関し、サービスの種類の追加、変更を請求した場合、基本約款第5条第2項、第6条第1項および第7条第2項の定めにかかわらず、当該請求にかかる種類のサービスの提供は、当該請求が完了した時点から暫定的に開始されます。ただし、当該サービス提供開始後、基本約款第6条第1項各号に該当することが判明した場合には、同項に基づき、当社は当該変更請求を承諾せず、当該サービスの提供を中止することがあります。

第4条(利用料金)
1.利用者が当社に支払うべき金額は、本サービスの利用料金ならびに当該利用料金支払いに対して課される消費税および地方消費税相当額(以下、「消費税等」といいます)の合計額(以下、「料金」といいます)とします。法改正により、消費税等に関する税率の変更があった場合の当該利用料金支払いに対して課される消費税等相当額の算定は、変更後の税率によるものとします。ただし、利用者が日本国外に居住している場合、消費税等は課されないものとします。
2.料金は、日本円で表示され、日本円で決済されます。
3.基本約款第11条第2項の定めにかかわらず、本サービスの利用料金は、以下のとおり構成されるものとします。
i. 定期払い
定期的に支払いを行う以下の支払形態をいいます。
時間課金払い:継続して提供される本サービスにつき、時間ごとに一定の利用料金が発生する料金体系に基づき、定期的に変動額を支払う支払形態をいい、以下の内訳で構成されます。
変動利用料(毎月払い(時間課金額)):アプリケーションの起動から停止までの時間に応じた利用料金であり、最低額を50円とします。ただし、アプリケーションを一切起動しなかった月は、変動利用料は発生しないものとします。
4.前各項の定めにかかわらず、本サービスにつき当社が利用プランを定める場合において、特に当社が無償である旨定めたプランの利用料金は、無償とします。

第5条(料金の支払)
1.基本約款第13条第2項および同第4項の定めにかかわらず、利用者は、毎月1日から末日までの本サービスの利用に関する料金を、その翌月の1日までに支払うものとします。
2.本サービスの料金の支払方法は、当社の個別の承認がない限り、基本約款第12条第2項第3号に定める方法(クレジットカード払い)のみとします。ただし、本サービスの料金が、当社所定の金額以上となる場合には、当社の要請により、他の支払方法によりお支払いただくことがあります。
3.当社は、利用者の利用実績に応じて、ご利用になるクレジットカードの与信枠を取得するものとします。当社が、当該与信枠を取得することができなかった場合、利用者は、新たに本サービスの種類の追加、変更をすることができなくなることに同意するものとします。

第6条(最低利用期間)
1.基本約款第15条第1項および同第2項の定めにかかわらず、本サービスの最低利用期間はないものとします。

第7条(利用契約の解除)
1.基本約款第29条第4項の定めにかかわらず、利用者は、当社に対し、当社の定める方法で通知することにより、その日をもって利用契約を解約することができます。

第8条(物理サーバの取扱い)
1.利用者は、仮想サーバが設定される物理サーバの設置場所に立ち入ることはできません。

第9条(データの消失)
1.利用者は、本サービスの仕様として、コンテナの再起動等によりコンテナが停止した場合において、コンテナに保存したデータが消失することに同意するものとします。

第10条(問い合わせ)
1.利用者による本サービスに関する問い合わせは、当社所定のメールアドレス(support@arukas.io)への送信によってのみ行われるものとします。

附 則
第1条(適用開始)
この約款は、平成30年2月20日に制定され、同日より適用されます。

第2条(無償期間)
本サービスは、平成30年2月20日から平成30年3月19日までを無償期間とし、同期間内においては、第4条および第5条は適用しません。